賢者ドラのDQ日記
呪文好きなドラがスライムベスと一緒に参ります!へへっ呪文でつぶしたろか!
魔法使いinコロシアム
↓人気ブログランキング


↓にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

↓ゲームブログランキング
ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ

そしてTwitter



150スキルが解放されて初めてのグランプリももう最終日


みなさんいかがおすごしでしょうか?




さて、今回はそんなコロシアムにおける魔法使いの立場についてちょーっとダケ書いておきます




まず最初に言っておきます



魔法使いにコロシアムの席は正直ありません



なぜそう言えるのか?


ランクが低い時は覚醒マヒャデドス覚醒メラガイアー(もしかしたら暴走覚醒メラゾーマも)で1発も多く、また素人も多いのでやられにくいです




しかし、ランクが上がるにつれ敵は炎や氷、呪文耐性をつけてくるので1発で倒せる敵はあまりいないでしょう

更にスペルガード復活でなおさら倒しにくいです


そして敵を倒したとしてもそこを狙ってパラディンのさみだれ突き、魔法戦士のダークネスショット、武闘家のライガークラッシュ、レンジャーのフェンリルアタック等飛んできて魔法使い撃沈、挙げ句の果てに敵のホルダーに点を渡しがちな状況に


ですから魔法使いをBLに入れる人も多いらしく、魔法使いはコロシアムではけっこう難しい職業と化してきているようですね




でも大丈夫!ドラは魔法使い1本でSSランクになりましたからドヤァ




じゃあどうしたのか?


まぁ方法は色々ありますがドラが心がけているコトを語っていこうかなと思っております




まず復活の杖があればあるコトを味方に知らせるコト



味方の誰でもイイですが、特にザオを持つ職業は死んだら戻りがちですのでそういう人達に復活の杖をして持っているアピールをします


もちろんザオ持ちがいなくても当然です

なんせ魔法使いが唯一の蘇生手段ですからね




そんな復活の杖のチャージタイムは150秒ととてつもなく長いです

2分半です


なので蘇生できて1試合2回が限界



1回目は残り2分40秒までに使用するよう心がけています(もちろん使わない時もありますが)


なぜか、コロシアムの試合は残り0秒になった瞬間に点の多いチームが勝ちです


残り10秒で蘇生して勝てるなら残り1分くらいとかで蘇生するなんてコトはしたくないのです


もしかしたら400P持ってる人が残り10秒でやられちゃうかもしれない



というコトを踏まえて2分40秒までに使ってます(以降2分半は使えないため)


使う相手は単純に点の多くて自己回復ができる職業(武闘家、パラディン等)が多いです


もちろん達人の呼吸を狙って蘇生する場合もありますが、たまに持ってない場合もあるのでうーん・・・w


このように1回目の蘇生はテキトーな感じでイイんですが、2回目の蘇生は十分に状況を判断してください



味方にザオ持ちがなく400P持ってる人が残り20秒でやられた場合、その人は戻ろうと必死です


でも残念ながら戻っても攻撃できる可能性はあまりないでしょう


例えばやられる前にその人が守りの体制に入った場合は1度復活の杖をその人に対し示しておきます

もちろん中断してくださいよ?


なぜ前もって示すかというと、開幕に示しても5分で忘れちゃうんですそれほど必死なんです


ですから「やられても蘇生できます」アピールをしておくコトにより、蘇生できるよう待ってもらおうという作戦です



なお、復活の杖がぎりぎり間に合うのが残り4秒です


残り4秒で復活の杖を始めると残り0秒で蘇生のマークがつき蘇生します


まぁ余裕を持って残り5秒までには蘇生を開始するようにしたらイイでしょう




因みにドラは復活の杖で勝てた試合が何度もありました








次に短剣の存在


案外役に立ちます


特に味方に短剣職がいない場合が素晴らしく効きます

相手は「パッと見向こう短剣いねーじゃん」って思うので、混乱マヒ眠り毒耐性を外し別の耐性(呪文耐性等)をつけます(眠りは魔法使いのラリホーがあるので微妙ではあるが)

誰も魔法使いが短剣持つなんて予想しませんからね


こういう時に短剣持って特技を繰り出せば僧侶だって混乱しますし、パラだって毒にかかります


因みに状態異常が入る頻度ですが・・・

カオスエッジの混乱:高確率
カオスエッジのマヒ:約25%
ナイトメアファングの毒:高確率
ナイトメアファングの眠り:高確率


のようにカオスエッジのマヒだけ割と低確率です

状態異常の中ではマヒが群を抜いてエグいからでしょうか・・・?


しかし短剣スキルの150「状態異常成功率アップ」を取るとほぼ倍の確率になります


もちろん相手の耐性にもよりますが、カオスエッジのマヒもそこそこ効いてる感じ


ただカオスエッジのマヒは効果時間が短くタナトスを2回打てるか打てないかくらいの短さ



そだ、みなさん知ってます?タナトスとヒュプノスがどれに有効か?


タナトス:毒とマヒ
ヒュプノス:眠りと混乱



つまり叩いて治る可能性があるのがヒュプノスで、叩いても絶対に治らないのがタナトスで攻撃すればイイというコトです



じゃあどの職業に打ち込めばいいのか?

毒を治す手段を持つ職業に対してはカオスエッジを優先、それ以外はナイトメアファングでイイ感じかと


僧侶武闘家盗賊賢者道具は毒を治す手段を持つ職業なのでナイトメアファングを打って眠らなかったら負けです

眠りというのはスリープダガーでも常時出せる状態異常なので耐性持ちも多いし、なにより魔法使いにはラリホーがあるので眠りを入れるコトは難しいでしょう


よって上記の5つの職業に対してはカオスエッジ優先で2種類の状態異常で行動を封じるのが1番だと思います
(マヒが入る確率はそこまで高くはないので、正直混乱の耐性入れられてたら難しいですが)


カオスエッジが効いたら他の敵に移ってもイイですし、その人にヴァイパーで毒を入れるのもよし

ただ混乱しか効いてない場合はヴァイパーで我に帰るコトもあるのでオススメはあまりしませんが・・・





それに対しナイトメアファングはそれ以外の職業に有効です

特に戦士やパラは固い故に毒の固定ダメージは非常に痛いですね


ただナイトメアファングの毒は30秒でヴァイパーの60秒よりも短いので注意が必要です


更にナイトメアファングは発動もそこそこ遅いのでそこも注意


逆にそれを逆手にとって、敵(短剣職)がこちらにナイトメアファングをしようとしたらカオスエッジで返してやるのも手ですよ




短剣使う場面は魔法使い自体はあまりないですが、もし仮に使うとしたら

カオスエッジ:とりあえず動きを止めたい
ナイトメアファング:毒でダメージを与えたい殺したい


このように使い分けるとばっちぐー


特にカオスエッジは魔法武闘家バトマス賢者踊り等の柔らかい職業にはけっこう効いている印象です

バトルマスターの天下無双に勝てるカオスエッジで動きを止めるのもイイ手ですね


ナイトメアファングは敵のホルダーに対し使い、HPが減ったところで味方のホルダーに倒してもらうという感じがいいのかも

特に戦士パラレンに有効


もしバトマスや魔法に毒を入れたければヴァイパーで入れましょう




そーしーてー

まだまだ忘れちゃいけない短剣150の恐ろしさ


短剣150を取ると上記の状態異常がカオスエッジのマヒを除いてほぼ100%で決まります

笑えるほど効きますのでぜひ笑ってください


そして短剣150は短剣の特技ダケでなく呪文にも有効


特にラリホー、スパに対して使うとおk

スパはカンタがあるので魔法を使う機会がなく短剣を持ちがちですが、ボディガードがいますので特技は別の人に使ってあげて、魔法使いはボディガードを貫通する呪文(ラリホー、マホトーン)を唱えましょう

ラリホーする度に寝まくって笑えます


そのスパが起きてすぐする行為は基本キラポンですのでね笑



意外とスパにはラリホーが効いた印象です





このように短剣を持って状態異常にするのもイイですが、じゃあどんな時に短剣を持つのか?


相手にスパがいる時はカンタで封じられるのでカンタが切れるまでは短剣でいいのかと


相手に道具がいる時はカンタではなkyマジバリなので呪文でもイイです
ダメージは通りますが、思った程のダメージは通らないでしょう

そこで短剣が活躍!しかし道具にはプラズマリムーバーがあるので道具にカオスエッジをぶち込んでから毒を入れましょう



全体的に(耐性等が揃ってて)呪文が通りにくい時は短剣持ってヴァイパーの毒で蝕みましょう



相手に魔法使いがいる時は基本カンタ合戦なんですが、それに飽きた場合は覚醒メラガイアーを魔法使いにぶつけるか短剣を持つくらいですが、相手は魔法使いなのでカオスエッジやナイトメアファングはけっこう効きます因みにドラは耐性耐性を持っててカオスエッジも滅多に効きませんが



あと誤って点をいっぱい取ったまま終盤戦を迎える場合は盾で守り抜くのが基本ですが近づいてきたバトマス等にカオスエッジもイイ!






他色々書きたかったんですがちょっと眠いので(現在朝4時)ちょっと今回はここまで!ということで!
また次回も書くよーー

↓人気ブログランキング


↓にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

↓ゲームブログランキング
ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ

そしてTwitter
スポンサーサイト