賢者ドラのDQ日記
呪文好きなドラがスライムベスと一緒に参ります!へへっ呪文でつぶしたろか!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロシアムでの魔法使い
↓人気ブログランキング


↓にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

↓ゲームブログランキング
ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ

そしてTwitter

はい、みなさんお待たせしました!
もう5ヶ月くらい前になりますよねw
僧侶の記事を書いて、ようやく魔法使いでの記事を書くことになったよー
大変長らくお待たせしましたm(_ _)mぺこり


さてさて・・・

まぁ始めはこんなもんとして・・・

では早速参ります!(どこへ?)





まず最初の場面
こちらは40秒の間があるところです
・・・で、ここで何をするかと言うと、
敵の職業を見て装備を整えたり、仲間に予めして欲しいことを言ったりする時間です

でですね、魔法使いはどうすればいいかと言いますと、大きく2パターンにわかれます

1、敵に魔法使いがいない場合
これは攻撃しまくるので、耐性装備よりもHP装備の方がいいですねー
例えば、竜おま→竜玉とか

2、敵に魔法使いがいる場合
こちらの魔法使いが1の時は基本お互いカンタ合戦になるので、敵の魔法使いはこちらの魔法使いを狙ってきます
水のはごろもの場合はそこで、竜玉→竜おまに変えておきましょう!更に重要なことがあって、水のはごろもを装備してることを敵の魔法使いにバラさないということです!だからチームユニフォームを着たりとかして変装しましょう!ドレスアップでもOKですよ
魔法使いは基本メラゾーマを使ってきますが、こうやって隠している場合、ダメージが軽減されるのです
もちろん水のはごろも+竜おま(=水竜)なので、ダメージも覚醒なしで30前後、覚醒ありで70前後で収まります

でもですね、相手に魔法使いがいるからといってカンタすればいいというわけではないんです!
数にもよりますね!
上は味方1VS敵1を示しました
味方1VS敵2は基本カンタだけなので、これこそ水竜(+変装)にするべきです!敵の魔法使いはこちらの魔法使いを狙ってきますからね
味方2VS敵2はお互い全部カンタだけになるので、勝敗は魔法使いにはかかりません!よって、生存率を高めるため、HP装備がいいんです
味方2VS敵1なんですが・・・
敵にとっては敵(=こちら側)に魔法使いが2もいるので、基本攻撃する暇はない!と見て、こちらはカンタをせずに通常通り覚醒して攻撃で構わないです
たまに覚醒する敵もいますが、その時にカンタするだけで十分です!
じゃあカンタされているのにどうやって攻撃するのか・・・
実に簡単で、敵の魔法使いを狙えばいいのです!まぁそれはまた後でお話ししますね
ですから、味方2VS敵1の場合はHP装備でいいと思います


そしていよいよ始まりました、試合です!
相手に魔法使い賢者スーパースターがいない場合は



早読みして・・・



覚醒してあとは基本メラゾーマの準備でOK!

ただ、レンジャーのホイミみたいに必殺を待ちたいのなら、まず



魔力の息吹を繰り返しましょう!
早読み覚醒は敵が中央に現れてからでもじゅうぶん間に合います
間に合わなかったら、奥へ逃げましょう
たまに開始直後に攻めてくる人いますからね・・・!


でも敵が来るまでちょっと暇(?)じゃないですか
そんな時は



1回くらいはイオナズン唱えてもいいかとw
Ver2.1から消費MPが減ったので(特にメラゾーマは半分以下)、MPを枯らすってことがなくなったんですよね
ですからちょっとお遊びに・・・笑

その後の準備として、味方陣に留まるなら



魔法陣を引きましょう!



こちらでもいいですし、



ここでも構いません!



たまに早々と攻撃してくる敵がいるので・・・



暴走覚醒マヒャドでも食らわせましょう!
もちろんメラゾーマでもOK

とりあえずこで準備完了です


さてさていよいよなんですが、敵が攻めてきます!こっちも攻めます!

基本は味方陣でスタンバるのが1番ですが、そうもいかない時もありますので、ここでは倒す敵と自分の位置を確認しながら呪文を唱える参考例をいっぱい載せますので是非参考にして下さいねー!




例えばこんな状況
盗賊の爆弾とかバトルマスターの無心きうげきが当たる場所ですが・・・



イオナズンでOKです!
しかし、イオナズンは範囲故敵がまだ生き残る場合がありますがそういう時はまたすぐにイオナズンを唱えましょう!詠唱時間を気にする人は
イオでもイオラでもOK




よく最後の方に敵がどんどん攻めてくる時ありますよね
そういう時は・・・



メラゾーマで十分です!
敵が複数いる場合はマヒャドの方がいいですね~




順番は飛び飛びになりますが(笑)、続いてこちら!
先程同様、盗賊の爆弾やバトルマスターに無心きうげきが当たる場所ですが、よく敵が群がっていることもありますし、何と言っても間に障害がありますので・・・



イオナズンで対応しましょう!




隣の障害に隠れてすぐにメラゾーママヒャドを打つのもOKですよ




続いてこんな状況の場合・・・



ちょっとカメラを引くとこんな感じ
こういう時は・・・



メラゾーマが十分に届く位置なのでメラゾーマを唱えましょう



ラリホーが届く位置でもあるんですがね!




続いてこちら!
敵陣のところで前衛同士が混戦してる状況です(画像は敵1人しかいませんが・・・)
こんな時は



マヒャドで敵を一斉しましょう!




今度はまた同じような状況ですね



イオナズンで結構です!




また敵が間に空間を隔てて向こう側にいる場合、飛び道具とかが便利ですよね~
こんな時は



複数ならマヒャドとか



複数でも1人を確実に倒したい時や単体の場合はメラゾーマなど唱えましょう




そして最後の攻めです

最後の攻めの時は



安全にメラゾーマでもOK
ただ選択する敵を間違えないよう気をつけるべし!



敵を選ばずみんな倒す!残りはギガスラとかしてくれるでしょ~!みたいな時はマヒャド



絶対ないですが(笑)、イオナズン
マヒャドと比べてイオナズンを唱えるメリットが少ないんですよね
ダメージがちょっとだけ多いくらいかな・・・?



これが敵に魔法使い賢者スーパースターのいない戦い方


賢者がいたら、カンタしつつメラゾーマで賢者を燃やしましょう!
マホステがあったらメラでマホステを消した直後にメラゾーマです

スーパースターがいたらラリホーマとメダパニーマに耐性がない方がいたら(40秒の間に聞くんですよ!)カンタをしましょう
敵もカンタだけになると思うので、ラリホーマメダパニーマを唱えないと判断した場合は覚醒してカンタが切れるのを狙いましょう



最後に魔法使い1VS魔法使い1の場合

魔法使いにとってこれは相手の魔法使いを狙うゲームになります
最初に言った変装を忘れずに!

ただ、相手も水竜で変装してるかもしれません・・・
そんな時の対応です
もちろんカンタもしてくださいよ!
相手の魔法使いを倒せたらその間ヒャッハー状態ですが!



相手に水竜魔法使いがいますね



自分はどうなってもいいが1発で倒したい場合はマヒャドですね
敵が周りにいたら自分も確実に倒れますが・・・
ノーリスクで倒したいなら



ヒャドです!
魔法使いの覚える呪文で単体なのがメラ系ヒャドのみですね
こういう時にヒャドが安全に発揮します
ただ第1段階の呪文なのか威力がちょっと低いので2発唱える必要がありますが・・・!
因みに暴走すればほぼ1発で倒せます
ヒャド強いですね・・・
あ、もちろん覚醒してくださいよ!



敵の位置が変わってもマヒャドだったり



ヒャドだったり



マヒャドだったり



ヒャドだったり



相手の魔法使いより先にやられない自信があったり、自分にカンタがかかってたらイオナズンでもOK



ただメラゾーマだけは絶対にないです!(画像ではやってますが・・・笑)


これは僧侶にも言えますが、先程言ったように変装(ドレスアップ含む)してる場合がありますので、敵に僧侶魔法使いがいて倒す場合はとりあえずマヒャドが無難だと思います


これで以上かな?


最後に注意点1点!

カンタがかかっている人に呪文を唱えないように!!!

これで自滅する人をよく見かけます
呪文を唱える前は、カンタがかかっているかどうかをよく確認してから唱えるようにしましょう!



因みに魔法使いは敵に魔法使いがいたら、短剣とかムチとか使う人もいるようですが、ドラは短剣もムチも0です・・・笑



これらの事柄は参考例に過ぎない事を注意して下さいね!

ではではー!最後にポチっとするんだよー!

↓人気ブログランキング


↓にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

↓ゲームブログランキング
ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ

そしてTwitter

~コメント返信~
ただのタネ・・・?より
>キヨさん
おおー迷宮ではお世話になりましたー!
今後とも是非応援宜しくお願いしますね!

~オマケ~
魔法使いの攻撃呪文のメリットデメリットも今度機会があれば記事にしますので、是非ご覧下さい!


撮影場所:コロシアム
撮影協力:わたにゃん♪ (ブログ)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kenjadora.blog.fc2.com/tb.php/387-5460d77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。